痩身エステで起こる揉み返しの原因と対策

ダイエットを行うときにはバランスのとれた食事と適度な運動を行うことは当然と言えます。
しかし、食事や運動に気をつけていてもなかなか痩せられないというときに利用すると便利なのが、痩身エステになります。
痩身エステとは文字通り、ダイエットを専門として痩せることを目的としたエステです。
痩身目的にしたエステで行なわれている施術の中で一般的なのがマッサージです。リマッサージを行うことによってリンパや血液の流れを良くして老廃物を排出することや、セルライトをもみほぐすことができるようになります。
マッサージを受けることによって老廃物は排出されますが、場合によっては筋肉痛に似た痛みや風邪の方な症状などを引き起こします。
このことを揉み返しといいます。

 

 

痩身エステで起こる揉み返しの原因と対策
揉み返しが起こる原因としては、一定以上の強さでマッサージを受けることによって筋性防御という体の仕組みが働きます。筋肉が収縮することで筋肉痛のような症状が現れたり、筋肉が硬くなって緊張してしまう状態になります。
施術によって筋膜や筋繊維が損傷して引き起こるのは、スポーツ後の筋肉痛と似た仕組みといえます。
揉み返しが出てくる理由としては、施術の上手い下手に関係なく起こるケースと、エステティシャンの腕が悪いことによって引き起こされるケースがあります。
痩身エステで多いのが、セルライトを除去しようとした時に引き起こしやすいとされています。凝り固まったセルライトを強い力でもみほぐす施術が必要となるためです。
また、リンパマッサージを行うことによっても引き起こされます。体にあったちょうど良い力加減だと思っていても、マッサージの刺激や痛みから体を守ろうとすることで体に力が入ることで起こります。
硬くなっていた脂肪をもみほぐすことで、急にリンパや血液の流れが良くなることから老廃物が急に排出されることになります。筋肉などにも乳酸が溜まっておりこれが排出されることで痛みが発生して揉み返しが起こることもあります。
エステ側に問題があるときには、無理な姿勢で施術を受けたりすることや強すぎる力でマッサージしてしまうなど、施術者側の技術不足で起こる可能性が考えられます。
揉み返しに対しての対策としては、痛みは冷やすことによって軽減します。温めると炎症が悪化してしまうため入浴などには気をつけます。
体が不調な場合には、十分に休息することも大切です。しっかり睡眠をとることによって体は回復します。